県下一斉無料司法書士相談が実施されます。

 10月1日は「法の日」になります。「法の日」について、恥ずかしながら司法書士になりはじめて知りました。
 昭和3年10月1日に陪審法が施行され翌年から10月1日は「司法記念日」と定められ、その後、最高裁判所、検察庁、
日弁連の共同の決議に基づき、法の役割や重要性について考えるきっかけになるよう設けられたとのことです。
 県の司法書士会では、10月を法の日月間として県下一斉司法書士無料法律相談を実施します。
 詳しくは、リンク先のページをご参照ください。
 たくさんの会場で開かれておりますので、この機会にぜひご活用ください。
 当事務所でも無料相談を承っております。お気軽にご相談ください。