お知らせ
遺言書保管制度の指定通知者の運用が変わります。

そもそも遺言者保管制度の指定通知者とは・・・  自筆証書遺言書保管制度(自分で書いた遺言書をお近くの法務局で保管してもらう制度)を利用した場合、遺言を遺した方は、もし自分が亡くなったときに「遺言を遺していて法務局に保管し […]

続きを読む
お知らせ
新制度「1分ちょっと動画」

 令和6年4月から始まる「相続登記の義務化」など新制度を身近に感じていただこうと、日本司法書士連合会と法務省が全面協力して静岡県司法書士会が制作した「新制度1分ちょっと動画」をご紹介します。 ぜひ、ご覧ください。 第1話 […]

続きを読む
コラム
認知症になるとできなくなること、できること

先日、認知症基本法が成立しました。  令和5年6月14日に認知症基本法が成立しました。認知症予防を推進しながら、認知症が発症しても尊厳を持ちながら社会の一員として尊重され、希望を持って暮らすことができる社会の実現を目的に […]

続きを読む
制度の話
相続人である旨の申出制度について

 相続人である旨の申出制度(相続人申告登記制度)とは、令和6年4月1日から、相続により不動産を取得した人は相続登記の申請をしなければなりませんが、相続登記の申請義務のある人が登記官に「自分が相続人です!」と申し出をするこ […]

続きを読む
コラム
ほおっておけない空き家問題について

 多くのメディアで空き家問題が話題になっていますが、今回は空き家問題について少しまとめてみました。 なぜ空き家が問題になっているのか  総務省によると、全国の総住宅数6242万戸のうち空き家は846万個と空き家率が13. […]

続きを読む